そのえずき、その疲れ、肝臓のせいかも。肝臓は意外と弱くなっている

現代人の3人に1人が肝臓が異常!

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

身体がだるい、疲れが取れない、寝起きがすっきりしない・・・といった症状は、現代を生きる人間なら誰もが感じることです。朝の歯磨きのときにオエッとえずくというのも、それほど珍しいことではありません。そんな時は、自分も年を取ったなとか、運動不足かな、ストレスが溜まったかなぐらいで流してしまうことが多いと思います。

 

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

しかし、それは単なる加齢や疲れではなく自分の気付かないところで、肝臓が弱ってきている可能性もあります。健康診断や人間ドックで肝機能の異常が発見される頻度が年々高くなってきています。平成初期の1990年では9.6%だったものが2012年で32.4%と3倍以上に増えています。長年の不況続きでストレスが増えたのでしょうか。3人に1人は肝臓に問題ありという結果です。男性に限れば40.0%です(ちなみに女性は21.0%)。

 

 

上のような症状が長く続いているときは肝臓の働きが悪くなってきているかもしれません。肝臓の異常は気づきにくいので、自覚症状がないまま重篤な状態になることもあります。早めに病院で診てもらったり、定期的に健康診断や人間ドックを受けて、自分の体の状況を把握することが大切です。肝臓には要注意です。

 

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法