歯磨き時のえずきはどうなった?「しじみにんにく極」の感想と効果。

「しじみにんにく極」を飲んでみました。

私が実際に「しじみにんにく極」を飲みはじめて約3か月余り。この間に感じた体の変化や効果を検証してみました。サプリメントの効果は人それぞれですが一例として参考にしてください。

 

「しじみにんにく極」の効果的な摂り方

 

検証する人(私)

  • 年齢:45歳 
  • 身長/体重: 183p/80s(肥り気味)
  • 職業: 会社員(外回りの営業職)
  • 家族: 妻、息子1人
  • タバコ/酒: 吸わない/大好き(ビール、ウィスキー、泡盛が好き)

 

「しじみにんにく極」を始める前の状態

●毎日欠かさず飲酒。仕事上の付き合いで飲むことも多い(週に1〜3回)。
●アルコールに弱くなった。二日酔いになることも増えた。
●ほぼ毎朝の歯磨きのときに数回えずく。
●朝起きると体が疲れが取れていなくてスッキリしなく、午前中は特に身体がだるい。
●スタミナが続かず、疲れやすい。
●精力や性欲が減退気味。妻も不満気味・・・。

 

「しじみにんにく極」の摂り方

基本は毎日、朝食後に2粒を水で飲みました。他のサプリメントとの併用はありません。あわせて、週2日の休肝日を設定しました。

 

はじめは飲み忘れ多発、「習慣」との戦い

しじみにんにく,効果,感想,えずく

「しじみにんにく極」を摂り始めた当初は夕食後(飲み会があった場合は寝る前)に飲むことに決めましたが、それまでサプリメントを摂る習慣がなかったので飲み忘れが多発しました。特に飲んで帰ったときはよく忘れました。意外とサプリの摂取を習慣づけるのは難関です。そこで夜はどうしても不規則になってしまうので、妻の提案でちょうど10日目から摂るタイイミングを朝食後に変更。朝は規則的なので飲み忘れなくなりました。

 

ちなみに、「しじみにんにく極」のスタートとあわせて、人生初の「休肝日」を設定して酒の量を減らす取り組みも始めました。休肝日は週2日以上でないと意味がないとのことで、原則月曜日と木曜日に決めました。このことは長年習慣になっていた晩酌を止めることになって、こちらも大変でした。しかしノンアルコールビールの品質向上のおかげで、比較的ソフトランディングできました。

 

このようなわけで、開始当初の10日間はサプリの「摂取」と「節酒」の「ダブル”セッシュ」の新たな「習慣作り」に費やしてしまい、身体の変化についての実感はほとんどありませんでした。もちろん歯磨きの時にえずく症状も相変わらずでした。

 

3週間目で効果らしきものを初実感。そして便秘

「しじみにんにく極」の口コミをみていると、飲み始めて2週間ぐらいで効果を感じ始めたという書き込みがありましたが、同僚や友人たちの話によると、サプリメントの効果を出るには最低2,3か月は掛かるというので、焦らずに毎日飲み続けることを実行しました。

 

しじみにんにく,効果,感想,えずく

初めて買った1袋の残りが少なくなってきたなと思った22日目。前日の会社行事でかなり飲んでしまったのに、朝の目覚めがいつもに比べてどこかスッキリしていて、本能的に「いつもと違う」という感覚がしました。覚悟していた二日酔いの頭痛もありませんでした。歯磨きのときはえずいましたが、これはひょっとしてサプリ効果が出始めたのかもと初めて実感しました。ちょうど2回目の注文をするかどうか迷っていたときだったので、もうしばらく続けてみることにしました。

 

同じころ、珍しく便秘の症状がありました。これまで下痢はよくありましたが便秘はほとんど経験がありません。これはサプリの影響か、それとも偶然か因果関係は分りませんが、新しくサプリを飲み始めたりすると、良く生じる症状だそうです。幸い1週間ほどで自然に治りました。

 

この初実感があった後、意識していると、酔い方や疲れ方も以前に比べるとマシになっているような気がしてきました。「ダブル”セッシュ”」のを始めて1か月。スタートがもたついてしまいましたが、効果に期待を抱かせてくれたところで初めての「しじみにんにく極」1袋を飲み終えました。

 

 

「しじみにんにく極」2袋目に突入。歯磨き時のえずきが!

しじみにんにく,効果,感想,えずく

「しじみにんにく極」2袋目に入りました。この時から定期購入にしたので今後3か月は続ける必要があります。毎朝サプリを飲む習慣も定着し、休肝日の方も、辻褄を合わせながらも遵守し、全体に飲む酒の量は減りました。

 

40日目を迎えるころには、朝の目覚めたときの「だるさ」が明らかに変わってきました。前の日の疲れが取れて、身体が軽い感じです。睡眠の質も良くなってきたような気がします。そうなると気分も良くて日中の意味のないイライラも減少しました。そのような中で迎えた43日目の朝、ついに歯磨きのときにえずきませんでした!歯磨きを終えてから、このことに気づいて感激しました。しかし翌日からは、意識しすぎたこともあって、えずきが再開。

 

酒酔いが減って、酒量がまた増えて反省

しじみにんにく,効果,感想,えずく

2袋目の半分をみ終えたころから、酒の酔い方が目だって変わり、「しじみにんにく極」を始める前に比べると酒に強くなりました。二日酔いも皆無ではないですが、明らかに減りました。二日酔いがあったとしてもその程度や不快感が全然違ってきました。そのせいで逆に知らず知らずのうちに飲む量が増てしまっていました。ある日そのことを後輩に指摘されて気付き、反省しました。これは思わぬ落とし穴です。

 

 

 

 

 

歯磨きのえずきが改善しはじめた!

しじみにんにく,効果,感想,えずく

50日目を過ぎたくらいから、回数は少ないですが、時々朝の歯磨きの時に考え事をしていたり、テレビなどに気が取られていると、えずかないことが起き始めました。こうした些細な改善を感じながら、「しじみにんにく極」は3袋目に突入。疲労の回復力やアルコールの分解力は以前に比べると実感として高くなりました。そして74日目から、ようやく普通に歯磨きしても、えずかない日が出てきました。といっても週1日程度でしたが、長年毎朝起きていたことを思えば大きな改善です。

 

 

 

 

3か月後、健康診断の数値が良くなった!

しじみにんにく,効果,感想,えずく

「しじみにんにく極」の”摂取”と休肝日を決めた”節酒”の「ダブル”セッシュ”」を始めて約3か月が経ったところで、1年ぶりの健康診断がありました。

 

その結果をみると、なんと前回の健診に比べて肝機能の数値が改善していました。前回と今回で生活上の違いは「ダブル”セッシュ”」だけなので、こんなに変わるものかと正直びっくり。何かの偶然かもしれませんが、それでも「ダブル”セッシュ”」の影響が多少でもあったはずだと思いました。

 

いずれにしても、改善が数値で見えるとモチベーションがより高まります。このためなのか歯磨き時にえずくことも週3、4回に減りました。私の歯磨き時にえずく原因にはやはり肝臓が関係していたのだと改めて確信しました。

「しじみにんにく極」感想まとめ

「しじみにんにく極み」を摂り始めて3か月を超えた時点ですが、実際に歯磨き時のえずく回数の減少など効果があり試してみてよかったと思っています。その「しじみにんにく極」について、これまで感じたことなどをまとめました。

 

まず1袋を摂ってみて判断

しじみにんにく,効果,感想,えずく

サプリメントには薬のような即効性がないのは分かっていても、変化がないとモチベーションが下がりますし、早く効果を実感したいものですが、現実は最低数か月は続ける必要があります。「しじみにんにく極」の公式サイトでも3か月程度の継続を推奨しています。

 

短期間で効果を求めたい人には不向きですが、「しじみにんにく極」の口コミのなかには2週間や1か月ほどで効果を実感したというものもありますし、私の場合は3週間で効果「らしき」変化を感じました。個人差はあると思いますが、1袋(30日)を摂ってみた後で判断してリピートするかどうかを決めるとよいと思います。

 

ただ、私の場合の「効果らしき変化」は、ある日ふと感じる些細なものでした。それが実際に「しじみにんにく極」の効果かなのかどうかは分りませんが、そう信じて続けたら、結果的にえずきなどが改善しました。「病は気から」というように、サプリが効いているような「気」になることも大切だと思いました。

 

私の場合は「しじみにんにく極」を摂るだけでなく、同時に節酒を始めたことも効果的だったと思います。やはり生活習慣の改善も必要だと痛感しました。

おすすめの摂取タイミングは「朝食後」

しじみにんにく,効果,感想,えずく

サプリメントは毎日欠かさず摂ってこそ効果を発揮するものですが、どうしても飲み忘れることもでてきます。それを防ぐには、サプリの摂取を習慣にしてしまうことです。サプリ摂取のベストタイミングは消化機能が活発になる食後。なかでも昼食や夕食よりも比較的規則性がある朝食の後がおすすめです。コーヒーを飲む、新聞を読む、髪を整える、歯を磨くといった朝の決まった行動に加えるだけなので習慣化しやすいです。

 

酒量が増える「落とし穴」に注意

しじみにんにく,効果,感想,えずく

「しじみにんにく極」の効果が出てくると、酒に酔いにくくなったり二日酔いが減ったりします。そのために、ついつい酒量が増えるという思わぬ落とし穴があります。こうなると何をやっているのかが分かりません。酒の自重が肝心です。
えずき減少ほか効果アリ。それにコスパがいい!

「しじみにんにく極」を摂り始めて2,3か月になると、私の場合は歯磨き時のえずき回数の減少や健診結果の数値の改善など、いくつか効果を実感することができました。「節酒」によるところもあると思いますが、以前に比べると身体の調子がいいです。

しじみにんにく,効果,感想,えずく

この効果から考えると1袋1980円(通常価格)、1日当たり66円の「しじみにんにく極」はコスパが良いと思います。値段が高い他のサプリの経験がないので分りませんが、値段的に「しじみにんにく極」程度だと試しやすく、そして続けやすいです。

 

 

 

 

副作用や不満は?

「しじみにんにく極」の短所(デメリット)は今のところ特に感じていません。摂り始めの当初に一時的に便秘になりましたが(因果関係は不明)、特に副作用的なものはありませんでした。あと、商品というよりも、支払にクレジットカードが使えないことと、通常購入の2回目以降は送料が別途かかることが不便、不満に思いました。経営上の諸事情があるのでしょうが、せっかくの良いサプリだけでに勿体ない気がします。

 

歯磨きでえずいている人や酒などで肝臓が心配な人には良いサプリだと思います!

しじみにんにく,効果,感想,えずく

「しじみにんにく極」の詳細や注文はこちら

しじみにんにく,効果,感想,えずく