朝の歯磨きでオエッ〜”えずく”症状の気になる原因&改善できた方法

歯磨きするとオエッ〜となるのは、体の危険信号かも。

オエッ〜、オエッ〜、朝の歯磨きで、えずいていませんか。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

朝、歯ブラシを口に入れて奥歯辺りに差し掛かると決まって「オエッ」。その後も連鎖的に数回”えずき”ます。40歳を超えたくらいから、ほぼ毎日続いていて困っていました。えずくと気持ちは良くないし、それに恥ずかしい!妻や娘からは露骨に嫌がられました。

 

これは「加齢」かと思いきや、実は身体が発している危険信号の可能性もあります

 

先日、肝硬変で亡くなった先輩は毎朝歯磨きの時にずっとえずいていたとのこと。奥様の話によると肝臓の働きが悪くなると「えずき(吐き気)」が起こりやすくなるそうで、先輩の酷いときは一日に何度もえずいていたとか。このことを聞いて正直ビビりました。歯磨きのオエッ〜には注意です。

 

 

朝は誰でも”えずき”やすい状態。しかし・・・

歯磨きの時にえずくことは必ずしも病気とは限りません。人間の身体は異物や有害物質の侵入を防ぐため外部に吐きだそうとする働き(咽頭反射、あるいは催吐反射)があります。この反射が体質的に過敏な人もいますし、そうでなくても、誰でも朝などの空腹時は過敏になっていて、えずきやすい状態になってるそうです。

 

でも、この反射とは別に日常的に次のような症状や状況が続いていたら要注意です。ひょっとしたら肝臓の働きが弱っているかもしれません

こんな症状があったら要注意!

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

以前と変わらない酒量なのに、すぐに酔ってしまう。二日酔いになることが増えた。

ずっと疲れがとれない、身体がだるい。

朝スッキリ起きられない。

やる気や集中力が続かなくなってきた。

よくイライラするようになった。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

実は、これらは私が毎朝オエッ、オエッしていたときの症状です。基本的の酒大好きで仕事でも飲む機会が多いです。でもだんだん酔うのが早くなって、二日酔いが頻発してました。疲労回復やストレス解消に飲んでも、疲れは取れないず、ストレスは溜まり続けるという悪循環。もちろん健康診断のγ-GTPなど数値もよくなく、肝臓が弱ってきているのは明らかでした。

 

ちなみに、この咽頭反射は極度の緊張やストレスといった精神的な原因や過去の経験の刷り込みや想像、思い込みなどによっても起きます。

 

 

肝臓のオーバーワークで、オエッ〜を誘発

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

肝臓は偏った食生活や飲酒、あと喫煙などによって、体の中に溜まった有害物質や老廃物を分解してくれますが、アルコールなど老廃物が多くなると処理が追いつかず、オーバーワークの状態になって、その働きが低下します。その現れのひとつがえずく(吐き気を催す)ことだとか。私はタバコは吸いませんが、喫煙者の方もタバコも有害物質が多いので肝臓が弱くなっている可能性大です。というよりも、今や現代人の3人に1人は肝臓に異常があるというデータが出ています。誰もが注意しないといけません。

 

現代人の3人に1人は肝臓が異常!

 

肝臓の働き

  • 胃や腸など消化器官からやってきた栄養分を、そのままでは使えないので、身体の各器官が必要とする形やエネルギーに変えます。
  • 脳の主要なエネルギーになるブドウ糖を24時間、供給していています。
  • 「胆汁」を生成して「脂質の消化吸収を助けます。
  • 有害物質やアルコールを分解して無毒化します。

肝臓には神経が通っていないため、悪くなっても気付きにくい臓器なので、”えずき”という信号は大切です。そのまま放置していると、脂肪肝、慢性肝炎、肝硬変・・・など肝臓の重い病気になる可能性もあります。一日中えずくようになると大変ですが、朝だけのえずきなら、まだ大丈夫です。早めに病院で診てもらうことが最善です。

 

私の場合は健康診断の結果で肝機能系の数値が高めながらも基準内だったので「節酒」と「サプリの摂取」のダブル”セッシュ”で、歯磨き時のえずきが改善しました。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

「節酒」は休肝日を決めて、全体に酒の量、回数、度数を減らすようにしました。「サプリの摂取」は必要な栄養分は食事で摂るのが一番ですが、これは料理を作る方、食べる方、双方に負担がかかるものです。そこで、栄養分が効率よく摂取できるサプリメントを利用することにしました。

 

 

 

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

サプリメントは食品で薬のような即効性はないので、短期間で効果を求めたい人には向いていません。また、明らかに症状が重い場合は病院で診てもらってください

 

肝臓にはやっぱり”しじみ”が良い?

肝臓の働きを助ける食べ物といえば、某社のテレビCMのおかげで、知らず知らず「しじみ」が効くと脳に刷り込まれてしまっています。肝臓にはやっぱり”しじみ”が良いのでしょうか

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

本当なのかと疑問に思って調べてみると、しじみは肝臓の働きを活性化に有効な「オルニチン」などアミノ酸をバランス良く含んだタンパク質をはじめ、ビタミン(B2、B12)やカルシウム、リン、亜鉛といったのミネラルなど栄養成分が豊富に含まれていて、昔から疲労回復の食材として重宝されてきたようです。なかでも「オルニチン」は肝臓の解毒作用に重要な働きをする中心的存在で、しじみはその含有量が100gあたり10.7〜15.3mgと他に比べて別格です。

 

 

食品

オルニチン量(食品100g当り)

食品100gの目安

しじみ

10.7〜15.3r

約35個

キハダマグロ

1.9〜7.2r

刺身7〜10切れ

チーズ

0.76〜8.47r

スライスチーズ約5枚

ヒラメ

0.6〜4.2r

約1切れ

パン

0.4r

6枚切り食パン約1.5枚

※しじみは遊離オルニチン量、その他は総オルニチン量。「オルニチン研究会」より

 

このように、しじみと肝臓には良い食べ物だと分ったのですが、日常ではほとんど、しじみを食べないので、サプリで摂るのが手っ取り早く現実的。そこで、しじみ成分が入ったのサプリメントを選ぶことにしました。テレビのCMでみた商品をはじめ、思いのほかいろんなメーカーの商品があって困りました。そのなかで心惹かれたのが「しじみにんにく極」(エコアライブ)というものです。その理由は下記を参照。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

 

 

朝の歯磨きのときにえずく人で、肝臓も弱り気味という場合

「しじみにんにく極」で改善できるかもしれません。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

私は「節酒」とあわせて、このサプリを飲み始めてから3か月ほどで、毎朝起きていた「えずき」が週3回程度に激減しました。あと、朝起きたときのだるさや悪酔や二日酔いすることも少なくなったりと、確かな改善を感じています。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

初めてのしじみ系サプリを「しじみにんにく極」にした5つの理由

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

インターネットでしじみ系のサプリを検索してみると、テレビCMで見たことあるものから、初めて見るものまで何種類も販売されていて、またそれぞれが特色を出していて正直迷いました。その中で「しじみにんにく極」を初サプリに選んだのは次の5つの理由からです。

 

 

 

 

「歯磨きの時にオエッとなる」人におすすめ!

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

「しじみにんにく極」の公式サイトに「歯磨きの時にオエッとなる人にオススメ」と書いてあって、思わず飛びつきました。まさに困っていた自分の状況にぴったり。探し求めていたサプリに出合えたことに感激?しました。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

 

 

「しじみ」に「にんにく」を加えた総合力に期待!

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

しじみ単体のサプリが多い中、「しじみにんにく極」は、しじみとさらに滋養強壮食品の代表格「にんにく」を加えた画期的なサプリメントの先駆けです。

 

当時はスタミナ不足で、精力の方も減退気味だったので、にんにくの有効成分も一緒に摂れるのは魅力的でした。その成分のひとつ硫化アリルは、しじみに含まれるアミノ酸やミネラルの吸収効果を高めると働きがあるとのこと。しじみとにんにくのダブルパワーの相乗効果に期待しました。

 

 

オルニチンの配合量が多めです。

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

肝臓の働きを改善するアミノ酸「オルニチン」が「しじみにんにく極」の2粒に、しじみ約500個分(約150mg)のオルニチンが入っているとなっています。これは、しじみや”オルニチン”オンリーでないサプリの割にはオルニチンの量が多いです。

 

 

「しじみにんにく極」にはオルニチン以外にも18種類のアミノ酸が含まれてます。

「アルギニン」2.12g、「アラニン」2.39g、「リジン」1.03g、「グリシン」6.18g、「ヒスチジン」0.22g、「プロリン」3.47g、「フェニルアラニン」0.57g、「グルタミン酸」2.83g、「チロシン」0.18g、「セリン」0.88g、「ロイシン」0.81g、「スレオニン」0.50g、「イソロイシン」0.37g、「アスパラギン酸」1.59g、「メチオニン」0.24g、「トリプトファン」 0.02g、「バリン」0.69g、「シスチン」0.03g 

※アミノ酸含有量は100g中(メーカー提示)

 

口コミ評価が概ね良好!

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

初めてのサプリはいろいろ不安や心配があるので、インターネット上の口コミが参考になります。この「しじみにんにく極」はサプリメントだけに「〜ようです」「〜みたいです」といった曖昧な表現の書き込みが多いものの、評価としては概ね口コミは良好です。書き込みが全てではないですが、良いに越したことは無いので安心できました。

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

 

 

続けやすい値段です。

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

サプリメントは薬でなく食品なので即効性はありません。長く飲み続けることで、少しずつその効果が現れるというものです。続けるためには費用面も大切です。しじみ系のサプリの値段は様々ですが、実際飲んでみないと効果は分りませんし、試してみるにはハードルが高いサプリもあります。そんな中で「しじみにんにく極」は1日あたり66円(一般購入)と、缶コーヒー以下で、家計の状況にも合った値段だったので試してみました。

 

 

主なしじみ系サプリの値段比較

1袋あたりの通常価格(税込)で、値段だけを単純に比べてみました。※平成27年6月現在

商品名

内容・形状

ひとこと紹介

通常価格/1日当たり費用

しじみにんにく極

60粒入(1日2粒)・カプセル

しじみ+にんにくの先駆

1,980円/66円

にんにくしじみ(やずや)

62粒入(1日2粒) カプセル

H27年4月発売、カキ入り

2,160円/70円

しじみ習慣(自然食研)

60粒入(1日2粒) カプセル

テレビCMでお馴染み

3,980円/133円

しじみん(はつらつ堂)

180粒入(1日6粒) 錠剤型

身から殻まで丸ごとサプリ化

4,104円/137円

レバリズムL(Bella Pelle)

90粒入(1日3粒) カプセル

しじみ、カキ、サメ成分入り

5,980円/199円

 

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

実際に「しじみにんにく極」を飲んでみた効果と感想です。

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法

 

「しじみにんにく極」の詳細や購入はこちら。

歯磨き,朝,えずく,吐き気,改善,方法